インプラント

国際インプラント学会認定医によるインプラント治療

【 国際インプラント学会認定医 インプラント担当 鈴木 達也 】

これまで数多くのインプラント治療実績のある院長が担当いたします。

特に、年齢的に他医院でインプラント治療ができないと言われてしまった方も含めて、幅広い方の治療に対応が可能です。

ぜひ、一度ご相談下さい。

 

入れ歯とインプラントのどちらが最適か。

全ての患者さんにとって、インプラント治療が最善ということはありません。患者さんの年齢、入れ歯で何年間過ごしているか、食事で何を食べられるようになりたいか、全身状態(慢性疾患の有無)、要介護となるリスク、定期的にクリーニングに来院できるか・・・など、あらゆる方向性から患者さんの希望を踏まえた上で、最善の治療を提案いたします。

歯科医師として、最善の医療を提案することが私の仕事だと思っています。

 

インプラント治療について

インプラント治療とは

インプラント治療とはインプラント治療とは、歯が抜け落ちてしまった部分の顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上から人工歯を取り付ける治療です。
人工歯根の埋入後、一定の治癒期間をおき、顎の骨と人工歯根がしっかり結合したことを確認して人工歯を取り付けます。

 

天然歯と同じように固定された歯の根を持つ構造なので、ご自身の歯と同じくらいの咀嚼(そしゃく)力があり、しっかり物を噛むことができます。また、人工歯はセラミックでできているので見た目もとても自然です。違和感がなく他の健康な歯に負担もかけません。毎食後のブラッシングと、歯科医院での定期検診でケアしてください。

当院のインプラントメーカー

当院では「リプレイス セレクト インプラント」を採用しています。このインプラントはノーベルバイオケア社から発売された最新のものです。世界中にあるインプラントメーカーの大半は、

ノーベルバイオケア社を模倣しているほどで、同社はFDA(アメリカ食品医薬品局)で唯一即時負荷の認証を得ているインプラントを取り扱っています。その実績を元に開発されたのが「リプレイス セレクト インプラント」です。
スクリュータイプのインプラントで、コンパクトにできているのが特徴です。顎の骨が小さい日本人に最適で、先細り形態なため人工歯根を理想的な部分に埋入することができます。

人工歯のバリエーションも多く、より美しい仕上がりが手に入ります。

治療費

インプラント 検査代 ¥15,000+税
手術料 1本 ¥250,000+税~
かぶせもの代 1本 ¥100,000+税~

 

CTスキャンを利用した正確な診断

CTスキャンの導入によって、従来のレントゲンでは撮影できなかった「立体画像」の撮影が可能になりました。より少ないX線照射線量で高画質画像が得られ、細かな形状までクリアに映し出すことが可能なので、より正確な診断に基づく、より確実・安全・安心のインプラント治療が可能となりました。

インプラント治療例

術前 術後 レントゲン
術前 術後

オールオン4(オールオン6)

オールオン4 (All-on-4)はインプラントを利用した最先端の治療法で、総入れ歯をお使いの方や多く歯をなくした方、インプラント治療を受けるには骨の量が足りないと診断された方のために生まれました。

すべての人工歯を4本のインプラントで支えるので、インプラント埋入数を減らすことができ、患者様の負担を軽減させます。なお上顎の場合は必要に応じて6本埋入する場合もあり、これをオールオン6(All-on-6)と呼びます。

オールオン6 治療例

術前 術後
術前 術後